らくらく会計ソフト 子記帳くん

新税率対応バージョンのお知らせ

「子記帳くんバージョン10」を 9月よりリリースいたします。

     10月からの消費税10%および軽減税率に対応

     新元号「令和」に対応済

     『子記帳くん10』修正内容 →→→→→ こちら


ご購入のお問合せはお電話かFAXで。

  TEL 06-6535-2688 FAX 06-6535-2699  担当:寺田


子記帳くんラインアップ -----------------------------------------------------

 『子記帳くん10』   新規購入版

 『子記帳くん10 for 8』子記帳くん消費税8%対応版からのバージョンアップ版

 『子記帳くん10 for 5』それ以外の旧バージョンからのバージョンアップ版

子記帳くんについて

子記帳くんは個人事業主及び小規模法人向けの会計ソフトです。

仕訳を入力することで元帳、試算表、決算書などを作成できます。



子記帳くん10 ラインアップ

新規版とバージョンアップ版があります。

すでに子記帳くんをご利用で、バージョンアップ版をご購入の場合、現在ご利用のバージョンにより、

製品が異なります。

各製品の対象ユーザー様は以下のとおりです。


『子記帳くん10』

  はじめてご利用になるユーザー様

『子記帳くん10 for 8』

  現在消費税8%対応版(バージョンが8.0.0以降)をご利用のパソコンで、消費税10%対応にバージョンアップされるユーザー様

『子記帳くん10 for 5』

  現在消費税5%対応版以前(バージョンが8.0.0より前)をご利用のパソコンで、消費税10%対応にバージョンアップされるユーザー様


お使いのバージョンは、製品のラベルで確認いただくか、製品起動時にバージョン情報で確認できます。

詳しくは、画面最下部の「バージョン確認方法」をご覧ください。

子記帳くんバージョンアップ情報

子記帳くん更新履歴

  • 2019年12月2日

    バージョン10.0.4をリリースしました。

    2019年10月16日

    バージョン10.0.3をリリースしました。

    2019年9月17日

    バージョン10.0.2をリリースしました。

    2019年9月4日

    バージョン10.0.1をリリースしました。

    2018年10月15日

    バージョン8.0.8をリリースしました。

    2018年6月20日

    バージョン8.0.7をリリースしました。

    2017年10月16日

    バージョン8.0.6をリリースしました。

    2017年7月24日

    バージョン8.0.5をリリースしました。

子記帳くんバージョン10.0.4のダウンロード

※まず、お使いのバージョンをご確認ください。 (→ バージョン確認方法はこちら

 子記帳くんのバージョンが10.0.1より前である場合、インストールできません。

1. 手順書をダウンロードし、先に手順をご確認ください。

手順書ダウンロード

2. プログラムをダウンロードし、手順書に従ってインストールを完了してください。

プログラムダウンロード

子記帳くんバージョン10.0.4の修正内容

  1. 消費税申告書(簡易課税)画面/消費税申告書(本則課税)画面で2018年(平成30年)6月~9月で始まる期間の申告書が正しく出力されない不具合を修正しました。

子記帳くんバージョン10.0.3の修正内容

  1. 単行仕訳画面の貸方科目の残高が正しく表示されない不具合を修正しました。
  2. 現金出納帳画面/預金通帳画面の一部仕訳データが正しく表示されない不具合を修正しました。
  3. 現金出納帳画面/預金通帳画面の残高が正しく表示されない不具合を修正しました。
  4. 平成29年度の事業所データに対して新年度作成を行った場合、令和0年度というデータが作成される不具合を修正しました。

子記帳くんバージョン10.0.2の修正内容

  1. 元帳画面の▲ボタンが正常に動作しない不具合を修正しました。

子記帳くんバージョン8.0.8のダウンロード

※まず、お使いのバージョンをご確認ください。 (→ バージョン確認方法はこちら

 子記帳くん10をご利用の方は絶対にインストールしないでください。

 子記帳くんのバージョンが8.0.0より前である場合、インストールできません。
 子記帳くんのバージョンアップ版の購入が必要となります。

1. 手順書をダウンロードし、先に手順をご確認ください。

手順書ダウンロード

2. プログラムをダウンロードし、手順書に従ってインストールを完了してください。

プログラムダウンロード

子記帳くんバージョン8.0.8の修正内容

  1. 耐用年数が2年の平成19年4月より前に取得した資産を定率の設定で償却すると、減価償却計算書などで出力される償却率の値がおかしくなる不具合を修正しました。
  2. 事業所合算処理にて、諸口、仮受消費税、仮払消費税を含む仕訳データが正しく作成されない不具合を修正しました。

子記帳くんバージョン8.0.7の修正内容

  1. 【新機能追加】パソコンのトラブル等に備えて、データのバックアップ機能を追加しました。子記帳くんの終了時に表示されるメッセージに従い、バックアップ処理を実行できます。
  2. 合計残高試算表を出力する際、科目コード「608、609」の残高の値が正しく出力されない不具合を修正しました。
  3. 法人及新試算表の画面にて貸借対照表を出力する際、「繰越利益剰余金」の「前月残」、「借方」、「貸方」が正しく計算されない不具合を修正しました。

子記帳くんバージョン8.0.6の修正内容

  1. 減価償却入力にて定率法の償却限度額の計算で(調整前償却額)<(償却保証額)となるとき、当期償却算出額が正しく計算されない不具合を修正しました。

子記帳くんバージョン8.0.5の修正内容

  1. 青色決算書にて減価償却費の値が正しく計算されない不具合を修正しました。
  2. 新年度更新後に減価償却費の値が正しく計算されない不具合を修正しました。
  3. 元入金、店主貸、店主借の科目に対して補助科目が設定されていた場合、年度更新後の補助科目の開始残高の値が正しく計算されない不具合を修正しました。
  4. 元帳を印刷する際、プリンターの機種の違いによってA4用紙で印刷できなくなる不具合を修正しました。
  5. 前2年対比にて表示項目全てが印刷対象となるように修正しました。
  6. 第六種事業に対応するように修正しました。
    ※不動産事業の方は事業所情報の業種を「第六種事業」に設定する必要があります。 (→ 第六種事業設定方法はこちら
  7. 会計リンク画面の表示時にエラー画面が表示されていたのを修正しました。
  8. 事業所保存及び事業所登録の「場所の指定」に漢字を使用できるように修正しました。

参考資料

※バージョンの確認方法

お手元のUSBに「消費税8%対応」の表記があるかご確認ください。
また、子記帳くんを起動し、ヘルプの「バージョン情報」でも確認できます。

※バージョンアップ実行後に子記帳くんの起動ができない場合

※事業所の業種を「第六種事業」に設定する方法

※期中の和暦西区分変更に関する注意事項について

COPYRIGHT © MEDIAWARE. ALL RIGHTS RESERVED.