BLOG

BLOG

2017年08月29日

ブログ

Web/DTPデザイナーを志した女子の話

IMG_0502
 
Sさんは入社5年目の女子社員です。
大学は文学部卒で、バリバリの文系です。
入社して初めてプログラムの勉強をし、先輩SEの下でプログラマーとして
頑張っていました。
 
が、昨年の夏、突然彼女が退職したいと言ってきました。
 
彼女の気持ち  **・・・**・・・**・・・**・・・**・・・**・・・**・・・**・・・**・・・**・・・**・・・**・・・**・・・
・・・ 入社して丸3年が過ぎた頃、仕事の帰りにWeb/DTPデザインのスクールに通い始めました。
・・・ 学生時代から絵を描くのが好きで、色彩検定で資格を取ったりもしました。
・・・ 興味のある分野で仕事をしてみたい、「チャレンジ」したい気持ちがありました。
・・・ DTPだけでなく、仕事の幅を広げるためWebデザインの勉強もしました。
・・・ ただ、今の会社ではデザインの仕事はありません。業務システムの開発会社ですから。
・・・ スクールの課程も修了し、ポートフォリオにも作品が増えました。
・・・ 仕事をするには、まず就職先を探さねばなりません。
・・・ 未経験なので、難しいのは予想していました。
・・・ アルバイトでも仕方ないかなとも思いました。
・・・ と同時に、今の会社を退職しなければ。
**・・・**・・・**・・・**・・・**・・・**・・・**・・・**・・・**・・・**・・・**・・・**・・・**・・・**・・・**・・・**・・・
 
会社としては、寝耳に水の話で。 入社から3年、やっと一人前になった大切な人材です。
当然、理由を聞きました。
 
彼女のやりたい仕事は当時の会社の業務にはありませんでした。
 
しかし、会社としてもかねてからWebデザインの必要性は感じていたので、
彼女がやってくれるなら 新部門としてデザイン部を起ち上げればいいやん、DTPもやっていこうか、
でも・・・
やるなら彼女が活躍できるよう最大限のバックアップをしなきゃ、
新部門での売上を確保して、他の社員たちにも納得してもらえるようにしないと。。。
 
そして、デザイン部ができ
Sさんはシステム開発部からの異動で、デザイン部の唯一のメンバーとなりました。
 
彼女にとっては、プレッシャーもあるし、相当な覚悟のいる決断だったと思いますが、
違う会社に未経験の新人として入ることと比べると
慣れた環境で今までの待遇のまま勤められることが最大のメリットだったと思います。
プログラマーとしてのキャリアを生かし、コーディングもできるデザイナー。
会社にとっても、この「チャレンジ」でお客様に対して本来のシステム開発業務を絡めた
総合的なWebシステムの提案が容易になり、守備範囲が広がりました。
 
デザイン部発足から丸1年。
 
今月からは 新メンバーも増えました。
まだまだ経験不足は否めませんが、彼女の頑張りでお客様の信頼も得られるようになりました。
1年前、彼女が会社を去らなくてよかった。
また、1年後にはもっとたくさんのメンバーと仕事ができればいいな。
彼女もそう思ってくれていると信じています。

年別アーカイブ

カテゴリー


COPYRIGHT © MEDIAWARE. ALL RIGHTS RESERVED.